だからこのアプリだ

Archive for 6月, 2017

mdmとBYOD

by on 6月.27, 2017, under 未分類

mdmは一般的には企業が従業員に業務用として与える端末の一元管理を目的としている。その一方でBYODという概念も存在する。これは個人所有の端末を持ち込み、それを業務に使用する事で、賛否両論となっている。mdmを提供するサービスの中にはこのBYODに対応したサービスも存在し、端末内で業務に用いる部分と、個人所有の部分を完全に切り離し、業務に用いる部分に対してのみmdmの管理下に置くmcmというシステムを構築が可能な物も存在する。企業側のメリットとしては機器の導入コストが大きく抑えられ、使い慣れた端末を用いる事で生産性の向上に繋がると言えなくもないが、それは同時に機器の整合性を欠く事にもなる。例としては社用の専用アプリに対応していなかったり、そもそもmdm側がその機種に対応していないというケースもあり得る。これは機種ごとに独自の設計がなされているAndroid搭載機種に多い。企業によっても容認している所もあれば全面的に禁止している所もある。数字的には許可も禁止もしていない所が半数以上を締めている現状で制度としては追いついていないのが実情だろう。mdmはこちら

Leave a Comment more...

Mdmが働き方を変える

by on 6月.17, 2017, under 未分類

みなさまこんにちは。今回はmdmが変える企業の働き方をテーマに話していきます。
さて、mdmが出てきたのがいつごろか知っていますか。それは2010年くらいです。
Mdmの歴史なんて興味ないでしょうが、まあ聞いてください。Mdmが出てきたのはスマートフォン利用が増加してきてからです。
スマートフォン利用が劇的に増える中で、それを管理する必要も出てきました。
そう行った理由でmdmが登場したのです。
最近では、多くの企業がビジネス利用のためにスマートデバイスを社員に支給しています。もちろんそのためにmdmの普及も増えていますね。スマートデバイスは会社外での業務の機会を増やすことができるので、働き方に変化が出てくるのではないかと思います。実際に、営業マンにスマートデバイスを渡して外出先での仕事効率を向上するのに役立てています。Mdmによる働き方の改革は始まったばかりですので今後どうなって行くかははっきりとしていませんが、また一段と変わって行くでしょう。MDM 「モバイルデバイス管理」 サービス – MoDeM

Leave a Comment more...

CRMの顧客情報とは

by on 6月.02, 2017, under 未分類

よく顧客情報はCRMで管理すると良いと言われますよね。そもそも顧客情報とはどのようなものなのでしょうか。ある会社のCRMにおいての顧客情報は、顧客となる会社の基本情報とともに誰が担当者だったのか。その担当者はどの支店のどの部署にいる人物で、どのような役職だったのか。また、行った商談の内容、プロセスはどのようなものだったのか。ここまでを入力できるものを顧客情報の機能としているようでした。

なるほど。単に顧客となる会社の基本情報だけではなくて、それが次の営業に繋がるような営業プロセスなども情報として積み重ねていくことができるものなんですね。

CRMは主に既存顧客の情報管理をするもので、その顧客の満足度を向上させることが目的と言われています。満足度が上がることで商品の販売も売り上げアップも期待できる、という考えなんですね。また、人気のCRMではRFM分析といってRecency→直近の購入日、Frequency→一定期間内の購入頻度、Monetary→一定期間内の購入金額といった3つの基準で顧客を振り分ける機能も含まれているそうです。

Leave a Comment more...

Search

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!