だからこのアプリだ

Archive for 2月, 2018

使い方次第で変わってくるmdm

by on 2月.23, 2018, under 未分類

mdmでタブレットやスマートフォンなどのスマートデバイス端末を管理すると聞くと、なんとなく使用しづらいというイメージを持たれる方は多いでしょう。実際mdmツールで、タブレットやスマホなどの使用制限をした場合生徒からはブーイングが来ることもあります。
しかし一元管理してそれぞれのタブレット端末がどのように使用されているのかを確認することは非常に重要です。
生徒がそれぞれどのようなキーワードで検索をしているのか?生徒がどのようなことに興味を持っているのか?などがタブレットの活用状況から分かります。
タブレット端末もmdm機能も、使い方によって価値は大きく変わってくるでしょう。管理を制限されていると考えるのではなく、明らかな対策が必要な部分について重点的にケアするといった感覚でとらえてみると、管理されていること自体に違和感がなくなってくるはずです。教育現場でのタブレット端末もまだここ数年で進み始めてきた新しいことになるので今後の流れが気になります。参照URL

Leave a Comment more...

mdm環境設定でスマートデバイスの利用効率を高める

by on 2月.13, 2018, under 未分類

スマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイスは利用者が不正使用することによってウイルス感染や外部への情報漏えいのリスクが増加します。そこでmdmツールで一元管理することでそれらのリスクを最小限に抑えることができるのです。例えばwebコンテンツフィルタ設定のあるmdmツールであれば、特定のU
RLに対してホワイトリスト、ブラックリストを指定する設定をスマートデバイス端末に配信・適用が可能になります。
また紛失・盗難時に第3者に悪用されないように保護する設定をスマートデバイス端末に配信・運用が可能なアクティベーションロックの有効化機能がついたmdmもあるでしょう。そのほか、端末名称の変更、インターネット共有設定の有効化・無効化、音声通話ローミング設定の有効化・無効化、データローミング設定の有効化・無効化、OSアップデートなどの機能が付いているmdmであれば、業務や学習環境で必要な環境設定に一括で設定管理することができるでしょう。Mobile Device Managementとは

Leave a Comment more...

企業のセキュリティを可視化できるmdm

by on 2月.03, 2018, under 未分類

Mdm管理によってスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を一元管理すれば、企業のセキュリティ状態が可視化されます。企業のセキュリティ状態をダッシュボードで集約管理することで、管理者は対処が必要なモバイルデバイス端末をダッシュボードからすぐに確認することができ、日々の運用業務を効率化することにつながります。
さらにmdmではIT資産管理から、脆弱性診断、外部デバイス制御、スマートデバイス管理、ふるまい探知など様々なエンドポイントのセキュリティを一元管理できます。脆弱性診断機能は、既知、未知の脅威からエンドポイントを多層で防御することができます。
また操作ログ取得、外部デバイス利用制御で企業が持っている機密情報や顧客情報などを内部関係者による不正流出、外部流出をするのを未然に防ぐことができます。様々な機能を簡単がついていて、管理がしやすいmdmが人気です。また日本だけではなく、アメリカや英語や中国語などに対応しているmdmもあります。MDMによるスマートデバイスの安全管理

Leave a Comment more...

Search

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!