だからこのアプリだ

VPPの利用条件とは?

by on 7月.16, 2018, under 未分類

VPPとはapple社が提供するプログラムであり、法人や教育機関が業務や授業で使用するアプリケーションの購入、配布のためのプログラムになります。VPPを利用することで一度ユーザーに配布した有料のアプリを再購入する必要がないので、ムダなコストがかからず、作業の効率化、軽減にもつながります。
VPPとMDMを利用することで企業や教育機関で大量のモバイルデバイス端末を導入した場合でも一括した管理が可能であり、管理者の負担を減らすことができるでしょう。
VPPの管理配布機能を使用すれば、企業内でまとめて購入したiOSのアプリを従業員や生徒にライセンスを与えて、配布することができます。また配布したアプリは従業員が退職した時には回収することで、別の新しい従業員に新たに割り当てることもできるのです。VPPのアプリ配布を利用するにはいくつかの条件があります。
まずはVPPアカウントの取得が必須になります。またVPPの管理配布にはiOS7以上のiphone、iPadが必要になります。


Leave a Reply

Search

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!