だからこのアプリだ

未分類

日本のmdm市場とは?

by on 4月.15, 2018, under 未分類

Mdmという言葉、以前であればほとんど知っている人はいませんでしたが、近年ではmdmという言葉自体も多くの人に知れ渡るようになってきています。
mdm市場は、ここ数年で莫大な大きさに成長しています。
日本市場ももちろんですが、世界的にみるとmdmの市場は一大市場と言えるでしょう。
Mdm関連のソフトウェアの売り上げは何千億円にも上ると言われています。
今後企業がさらにスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末導入した場合、mdmソリューションは欠かせないツールになってきます。現在でも国内にはmdmソリューションサービスを提供する会社が多数います。
それぞれの会社ごとにmdmツールにも特徴があり、機能面やソフト面などが違ってきます。
その会社でmdm管理に求めることは何なのかが違いますので、それぞれのニーズにあったmdmソリューションを選ぶことが重要になってくるでしょう。
スマートデバイス端末の導入が今後さらに企業や教育機関などで進むと、日本のmdm市場もさらに拡大していくでしょう。Mobile Device Managementとは

Leave a Comment more...

販売業で便利なタブレット端末はmdmツールで管理が必要

by on 4月.05, 2018, under 未分類

実店舗以外に通販ショップでの販売も行うお店の場合、在庫確認がリアルタイムに行えない場合があり、利用者としてはその点で困ることがあります。そんな時に役立つのがタブレットなどのスマートデバイス端末です。
iPadなどのタブレット端末があれば、通販在庫を検索して、リアルな実店舗への販売機会を増やすことにもつなげることができるのです。
実店舗の数の多い大型ショップの場合、在庫管理だけでも非常に大変です。
これを効率よく管理できるようにしてくれるのがタブレットなのです。実店舗に来店したお客さんが求めている商品がない場合、お客さんの目の前でiPadで在庫確認をして、通販在庫の方を確認し、そのまま自宅に郵送するという販売を行うお店も増えています。
今までであれば実店舗でものがなければそのまま諦めていたお客さんも、このシステムを導入することによって実店舗で購入できなくても通販でそのまま購入することができるようになるので、お店としてもお客さんを逃さなくなるのです。
このようなタブレット導入はタブレットの一括管理が大切であり、mdmツールは欠かさずに導入されています。参照URL

Leave a Comment more...

mdmのCSVインポート、エクスポート

by on 3月.26, 2018, under 未分類

スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末の管理ツールとしてmdmがあります。Mdmはモバイルデバイス管理ツールの略であり、モバイルデバイスを一元管理するために、企業や学校などの教育機関ではモバイルデバイス端末を導入するにあたって、mdmも一緒に導入するというケースが極めて多いです。
Mdmツールにはたくさんの機能がありますが、基本的な機能の1つとしてCSVインポート、エクスポートがあります。CSVインポート、エクスポートに対応することによって、情報を一括で登録したい場合や、モバイルデバイスから取得した資産情報を台帳として管理するために、mdmツールから情報を取り出したい時などに役立つ機能となっています。
Mdm製品は日本国内だけでも非常にたくさんの種類があり、それぞれ機能や特徴には違いがあります。どの機能を重視するのか、どのような機能があると便利なのかをしっかりと考えてmdm製品選びをするようにしましょう。Ascent Networks MoDeM

Leave a Comment more...

教育機関で必要となるmdm機能とは

by on 3月.04, 2018, under 未分類

マートフォンやタブレットの導入は企業だけではなく、学校などの教育機関でも実施されています。特に公立の小学校、中学校など義務教育機関においてもスマートデバイスの端末は進んでいます。
学校でスマートデバイス端末を導入する場合、学年ごとに設定が異なります。授業の内容が異なりますので、使用するアプリケーションの種類も異なってきますし、学年が上がれば古いアプリケーションは削除して、新しいものをインストールしなければなりません。学校でのmdm管理はグループ管理による設定適用のしやすさや操作性、アプリの配信とインストールが簡単にできることなどが必須条件となります。また提供した文書や動画などのコンテンツ配信が用意であるかどうかも選ぶ上で決め手となるでしょう。
iPad上で生徒の学習環境を維持できる機能やキッティングに手間がかからないといった機能も重視したいです。Apple DEP

Leave a Comment more...

使い方次第で変わってくるmdm

by on 2月.23, 2018, under 未分類

mdmでタブレットやスマートフォンなどのスマートデバイス端末を管理すると聞くと、なんとなく使用しづらいというイメージを持たれる方は多いでしょう。実際mdmツールで、タブレットやスマホなどの使用制限をした場合生徒からはブーイングが来ることもあります。
しかし一元管理してそれぞれのタブレット端末がどのように使用されているのかを確認することは非常に重要です。
生徒がそれぞれどのようなキーワードで検索をしているのか?生徒がどのようなことに興味を持っているのか?などがタブレットの活用状況から分かります。
タブレット端末もmdm機能も、使い方によって価値は大きく変わってくるでしょう。管理を制限されていると考えるのではなく、明らかな対策が必要な部分について重点的にケアするといった感覚でとらえてみると、管理されていること自体に違和感がなくなってくるはずです。教育現場でのタブレット端末もまだここ数年で進み始めてきた新しいことになるので今後の流れが気になります。参照URL

Leave a Comment more...

mdm環境設定でスマートデバイスの利用効率を高める

by on 2月.13, 2018, under 未分類

スマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイスは利用者が不正使用することによってウイルス感染や外部への情報漏えいのリスクが増加します。そこでmdmツールで一元管理することでそれらのリスクを最小限に抑えることができるのです。例えばwebコンテンツフィルタ設定のあるmdmツールであれば、特定のU
RLに対してホワイトリスト、ブラックリストを指定する設定をスマートデバイス端末に配信・適用が可能になります。
また紛失・盗難時に第3者に悪用されないように保護する設定をスマートデバイス端末に配信・運用が可能なアクティベーションロックの有効化機能がついたmdmもあるでしょう。そのほか、端末名称の変更、インターネット共有設定の有効化・無効化、音声通話ローミング設定の有効化・無効化、データローミング設定の有効化・無効化、OSアップデートなどの機能が付いているmdmであれば、業務や学習環境で必要な環境設定に一括で設定管理することができるでしょう。Mobile Device Managementとは

Leave a Comment more...

企業のセキュリティを可視化できるmdm

by on 2月.03, 2018, under 未分類

Mdm管理によってスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を一元管理すれば、企業のセキュリティ状態が可視化されます。企業のセキュリティ状態をダッシュボードで集約管理することで、管理者は対処が必要なモバイルデバイス端末をダッシュボードからすぐに確認することができ、日々の運用業務を効率化することにつながります。
さらにmdmではIT資産管理から、脆弱性診断、外部デバイス制御、スマートデバイス管理、ふるまい探知など様々なエンドポイントのセキュリティを一元管理できます。脆弱性診断機能は、既知、未知の脅威からエンドポイントを多層で防御することができます。
また操作ログ取得、外部デバイス利用制御で企業が持っている機密情報や顧客情報などを内部関係者による不正流出、外部流出をするのを未然に防ぐことができます。様々な機能を簡単がついていて、管理がしやすいmdmが人気です。また日本だけではなく、アメリカや英語や中国語などに対応しているmdmもあります。MDMによるスマートデバイスの安全管理

Leave a Comment more...

情報漏えい対策のmdm機能とは?

by on 11月.01, 2017, under 未分類

スマートフォンやタブレット端末などスマートデバイスを企業や学校で導入する上で一番注意が必要になってくるのが情報漏えい対策です。特に企業は個人情報や企業内の情報など外部に漏れ出ると大変な情報をたくさん抱えています。そのため、スマートデバイスを導入して、そこから情報が漏えいしてしまうということはさけなければなりません。この情報漏えいのリスクを未然に防ぐことができるのがmdm管理ツールです。mdmでは、スマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイスを盗難、紛失した時にでも情報漏えいを防ぐために、遠隔でデータを消去していくクラウドサービスになっています。もちろんmdmには遠隔操作によるデータ消去以外にもパソコンのキーボード、マウス、タッチパネルなどの操作を無効化するロック機能や、パソコン内のデータを見せなくするデータ不可視可、パソコンの場所を特定することができる位置情報取得機能などの機能も兼ね備えています。mdmに関してはこちら

Leave a Comment more...

mdmの不正サイトへのアクセス防止機能

by on 10月.21, 2017, under 未分類

Mdmで管理されたスマートデバイスやタブレット端末などのスマートデバイスを導入すれば、エンドユーザーの不正サイトへのアクセスを防止することができます。例えばスマートフォンなどのモバイルデバイスは非常に多機能であり、アプリケーションを自分で追加することによってその使い道は大きく拡張できるという利点があります。
しかしその反面、使用方法をエンドユーザーの裁量に任せてしまうと不正サイトへのアクセスの可能性が出るなど、セキュリティリスクは増大してしまうでしょう。さらに業務以外にスマートデバイスを使用することで生産性はどうしても低下してしまいます。
そこでmdmではこのような不正サイトへのアクセスを制御する機能がついていたり、アプリケーションの利用制限といった機能があったりします。
さらにはウイルスプログラムのインストールの防止や、業務に関係のないアプリケーションを無効化したりすることもできるのです。MDM 「モバイルデバイス管理」 サービス – MoDeM

Leave a Comment more...

世界で活用されているmdmもある

by on 9月.14, 2017, under 未分類

Mdmはスマートフォンやタブレット端末などのモバイルデバイスを企業や教育機関で導入するためには欠かせない管理システムになります。Mdmツールの機能は提供する会社ごとにそれぞれ特徴があり様々な機能があります。
世界150か国以上で利用されているmdmシステムもあり、それぞれにメリットデメリットがあります。また操作方法も簡単にしているものが多く適応しやすいです。階層構造を持ったグループ管理で業務負担を大幅軽減できる機能や、全拠点の管理を一か所に集約してサポート業務の効率化を実現できる機能があるmdmシステムも多いです。
企業をまとめて管理することで効率化を図り、mdmサポートのコストをカットすることもできます。Mdmの基本的な機能としてはリモートロック、リモートワイプ、端末情報収集、アプリケーションの配布、機能制御、利用制限などになります。
Mdmシステムの多くはマルチOSに対応しているので、違う機種を使っていても特に問題はありません。
MDMとは – 国産MDMもご紹介します。

Leave a Comment more...

Search

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!